2008年10月20日

アイアンマン

081019_2013~0001.jpg
 先日。あるニュース番組で

ジャムおじさんのパン工場が経営不振で破綻
アンパンの製造が出来ず、アンパンマンはただのマンになりました。


と報道がありました。
それはさておき
肉まん
あんまん
中華まん
いろんなまんがあるけれど

今回はアイアンマン
みてきましたーーーー

感想
めちゃめちゃ爽快
面白かったっす。
大ヒットの理由がわかりました。

だいたいヒーローものって
ヒーローが若い
10代、20代が中心じゃないですか。

このアイアンマン。40代。
めちゃめちゃ中年。
しかも
軍事機器製造会社の社長
そんな悪の社長さんがヒーローへと目覚めていくところにこの映画のテーマ(後述)があるのかも。

そしてそして
このアイアンマンっぷりがかっこいいっす。
一度でいいから
かめはめ波
波動拳
を打ち出してみたいと夢見ている人は楽しいかも。
よっちゃんめちゃめちゃ楽しかった。

スパイダーマンは
ダメダメ学生がヒーローになるっていうことで
とても親近感が沸いたヒーローだったけど

このアイアンマンは
セレブ社長が自分の力ひとつで
本当に自分の力ひとつだけで
ヒーローになって行くというところで
憧れ
という感覚がありました。
30代男性の心にヒットする憧れのニューヒーロー
なんか子供に戻ったような気分です。
武空術で空を飛び回りたい。
めちゃくちゃ波動拳打ちまくりたい。


そんなヒーロー映画にも伝えたいテーマと言うのがあるはずということで、よっちゃん注視していたのですが。
この映画の印象に残ったセリフがあります。

「今の僕にはXXXXX」
↑これ

うーーーん。やっぱりそれだよね。
それしかないよね。

好きな事が天命となる。

そういう意味で。
またモチベーションがあがる映画で見て良かったです。

よっちゃん的にはアメコミ系映画では一番好きだな〜
そして続編もあるみたいなので
とってもとっても期待しています。

好きな事を仕事にして成功するコツ教えます。
11月1日。本田こーちゃん沖縄講演
http://1happy-yuimaru.com/1/9/000094.php

honda.JPG



タグ:映画
posted by ようかつ at 11:49 | 沖縄 ☀ | Comment(0) | 新世界日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。