2009年05月10日

母の日のプレゼントとナスカレー

907393.jpg今日は母の日でしたよね。いつも何かしてあげよう、してあげようと思いつつ通り過ぎていたよっちゃん。
母は苦労人で、小さい時から兄弟の面倒をみて
兄弟が終わったら、子供(僕)の面倒をみて
子供が終わったら、夫の面倒をみて
ずっと働きづくめの人生を歩んできました。
会えばいつもめちゃめちゃクチ喧嘩しちゃうけど。
忍耐・努力という点で、母に勝てる気がいまだにしません。
というか話を聞けば聞くほど一生勝てそうにありません。
なにせ戦後を生き抜いてきた人なので・・・・
  


母の望んでいる事、欲しいもの、何かないかと日々様子を伺っているですが
いつもいつも与える側にいる母。
よっちゃんの目にはなかなか見えてこないんですよね。

困った息子っぷりです。

そんなこと言ってもしょうがないけど、これからも喜んでくれることを探していきますが、

今回の母の日は、すこしチャレンジをしてみました。


プレゼントをしてきたのですが

「お花とお金」をプレゼントしてきました。

お金をプレゼントする事について

けっこう胸の中でいろんな想いが駆けずり回りました。


なんかお金って・・・・

ちゃんと受け取ってくれるかな・・・・

手抜きっぽいしな・・・・


ここらへんが心とお金の関係への大きなチャレンジでした。


そんなことを考えながら、自分のなかである理由を見つけ決行することになりました。

お花を買って、実家へ。

お昼寝中の母を起こして、プレゼント。

寝起きで多少嫌な顔をしていましたが

プレゼントを受け取って笑顔になっていました。

いつもありがとうございます。←照れながら小さい声で言いました。

意外にすんなりプレゼントを受け取ってくれたのでホッとしました。


しばらくおしゃべりした後

「だ!カレー食べにいこう!美味しいナスカレーがあるから。お母さんがおごるから!」

どうやら最近、とみとんのカレー屋のナスカレーにハマってしまっている様子。


で、一緒にとみとんへ

札幌スープカレーBOOMの
ナスカレー・・・マジで美味かった。

美味い美味いと食べる僕。

でしょーでしょーと微笑む母。

なかなか良い時間だったです。


食べ終わって、コーヒーを飲みながらまたおしゃべり

うちの母はよくしゃべります。

仕事のことだったり、

ひざの痛いことで病院に通っていることだだったり。

戦後の話だったり。


時間を見ると19時45分。

母に伝えると、母はびっくり!!!

「いぇっ!!帰ろう!!大河ドラマみないといけんっ!!」

直江兼続の?聞くと

「そうさぁ〜!はっしゃ、あの人いい人さぁ〜〜」


急いで実家に帰りお別れをしました。


どうやら、母はナスカレーと直江兼続にメロメロなようである。


そんな母の日。


ごちそうさまでした。
(晩御飯代浮きました)

いつもありがとうございます。



タグ:グルメ
posted by ようかつ at 20:15 | 沖縄 ☀ | Comment(0) | 心とコミュニケーション教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。