SH380090.JPGここ最近、みんなの話題に上がっていたkeikoさんのパーソナルカラー診断を受けてきました。「自分に合う色がある」そんなことを気にもとめていませんでしたが、受けてみてわかりました。人は自分のことを知っているようであまり知らないものじゃないですか。この色好きだなーって洋服とか選ぶんだけれど、家に帰って着てみるとなんだかいまいち・・・しまいには1回だけ着て終わり。なんて経験はよっちゃんもよくあります。パーソナルカラー診断では大まかに4種類のタイプから自分にあったタイプを判別するそうです。春、夏、秋、冬。の4タイプ。なんだか血液型みたいですね。keikoさん曰く血液との関係もあるそうなのであながち遠くない考え方かもしれません。最初に夏か秋かの判別を行いました。よっちゃんは夏。その次に夏か冬かの判別を行いました。

結果的によっちゃんは



 
「冬タイプカラー」がぴったりとの診断結果となりました。

冬タイプはどんなカラーか?

・白、黒のモノトーンが似合います。
・原色系のはっきりした色が似合います。
・クールでハードなイメージが似合います。

パーソナルカラーは決まってからも、決まった色しか選んではいけないというものではないそうです。

自分を引き立てる手助けをしてくれるカラーとなるそうで、
たとえば似合っていない色の服を選んでも、そこに似合っている上着を重ねてみるなどの工夫でぴったり着こなせるようになるそうです。

洋服選びが苦手。

いつも髪型がキマらない。

自分をもっと明るくしたい。

そんな人の要望にぴったりあう診断かと思いました。

カラー診断は一生モノだそうで、これから色選びが楽になりそうです。

そして服を買うのが楽しくなりそうです。

keikoさんありがとうございます〜

SH380089.JPGSH380091.JPGSH380092.JPGSH380093.JPGSH380094.JPG
 


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。