2011年01月10日

Skype,Tangoを越えるIP電話アプリ「Viber」の認証コードSMSが届かない場合の解決策

Viber_logo.PNGいまiPhone界いやスマートフォン界で話題沸騰のIP電話アプリ「Viber」。使ってみようと思ったところ申し込み後の認証コードメールが届かなくて使えないケースが多発しているようです。その解決策が見つかりましたのでシェアします。

 
アプリ申し込みから、Web申し込みに移動して出来ました。

(1)アプリでいったん普通に先頭0なし電話番号を打って申し込みをします。
(2)次に認証コード入力画面になりますので、その画面の右上の「Help」ボタンをクリックします。
(3)SafariでWeb申し込み画面になるので、再び先頭0なし電話番号を打って申し込みます。
(4)認証コードはメールではなく音声通話がかかってくるので聞き取ります(英語)
(5)Viberアプリに戻って認証コードを打ち込みます。

これで設定完了!

なにはなくともiPhoneにはこの3つのIP電話アプリをインストールしておこう。
Viber_logo.PNG『Viber』をダウンロードする。無料。
Tango_logo.PNG『Tango』をダウンロードする。無料。
Skype_logo.PNG『Skype』をダウンロードする。無料。
 
iPhoneアプリ、AppStoreを紹介して収入を得るアフィリエイトはリンクシェアだけ。


posted by ようかつ at 10:29 | 沖縄 ☁ | 新世界日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。