2006年05月25日

寄付作戦開始

〜〜〜 ナポレオン・ヒル氏からのメッセージ 〜〜〜

『天国への道を、お金だけで買い取ることができると思っているとしたら
    お金を善行に変えておかなかったことを後悔することになります。』

 予期しない悲劇によってあなたが明日死んでしまったら、あなたの墓
 碑銘はどのように書かれているのでしょうか?
 人々はあなたのどんなところを思い出すのでしょう? 

 結局のところ、あなたは、その生涯において稼いだ金額ではなく、
 やり遂げた立派な仕事によって思い出されるのです。

 財産を残しても相続争いの元になるだけですが、あなたの立派な行い
 は、あなたがいなくなった後もずっと忘れられることはありません。

 財産を築いたら、あなたのお金と時間の一部を、
 あなたよりも恵まれていない人達のために捧げましょう。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

先日、いつもお世話になっている金持ち父さん照屋氏がこんなことを仰っていました。

  健康は4種類ある。

   ・肉体的な健康
   ・精神的な健康
   ・経済的な健康
   ・社会的な健康

  この4つをバランスよく得ていくことが本当の健康だ。

確かに・・・

体が不健康ではダメだし

ストレスで気分が落ち込んでいてもダメ

いつもいつも「お金がない」とやりたいことを諦める人生もダメだし

自分が周りの人に何の役にも立っていないと不安なもの

この4つは深く絡み合っているね。


肉体的な健康については、最近はいろいろ気を使っている。
食事の栄養のバランスはもちろん、飲み水や部屋の空気にまで。
運動と睡眠が不足しがちなのが今後の課題

精神的な健康については、サルサでかなりお世話になっているな。
仕事はちょっとストレスだけどおかしくなるほどでは全然ない

経済的な健康
これは今重要視している課題。
今後は増税&社会保険料アップの波に飲み込まれるので
いまのうちに何とかしたいと
そしてそれを超えて望んでいる人生を歩みたいと仲間と勉強中
それで1年間キャッシュフローゲーム会をやってきた。
結果はまだまだ、だが希望はいっぱい♪
経済的な健康は、精神的健康にも影響が強いね。
これからは医療費のアップもあるので肉体的健康を維持するのにも重要になってきそうだ。

社会的な健康
びみょー
多くの人は自分の仕事を通して役目を果たしているんだろう
僕の会社・・・・びみょー
ボランティアでいえば
年に1回海岸清掃に参加しているくらいか。
一番気にかけていないな。


前置きが長くなったが
社会的な健康度をアップさせるため

去年の8月から寄付用貯金箱に毎月3000円つづ貯めていました。

1日100円づつで月3000円。

だって毎日貯金箱に入れるのなんぎじゃん。

給料をもらったら、すぐ寄付用貯金箱にお金を入れていたのですが、さすがにちょっとそれでもなんぎになってきた。

なんぎさーの俺。

ってか正直、最近の自分の生活苦からこのお金に手を出しかねないなという不安がつきまとう。

経済的な健康が、社会的健康を脅かす!??

さっさと寄付先を決めてしまおうと迷っていたのですが、世の中いろいろ寄付先があって迷っていました。


そんなこんなしている内に、キャッシュフローゲーム会仲間のマイミクのNatsuさんから「セーブ・ザ・チルドレン」というNGO団体があることを教えてもらいました。



なかなか良い。

子供たちの生活はもちろん教育環境の開発にも力を入れているところがロバート・キヨサキ氏のビジョンのひとつと同じなので気に入りました。

あと、税制優遇制度にも認可されているしね。

つーことで、実行♪

クレジットカード払いでチャイルドリンクプランに申し込み。

1口3500円から毎月自動引き落としで寄付されるそうだ。

いままで貯めていた金額より500円多いがそれは手間賃と考えよう。


これで毎月寄付用貯金箱にお金を入れる作業もなくなり楽チ〜ン♪

生活苦から貯めたお金に手を出すこともなくなり安心♪

ドロボーに盗まれることもないしね。


これでよし!!


さて、お次は・・・・8月から9ヶ月間貯めてきたお金2万7千円


どこに寄付しようかな

これはユニセフにしてみようか


めんどくせぇ

同じセーブ・ザ・チルドレンの一般寄付プランでまとめてGo!だ。

いろいろ入力後

最後の「実行」ボタンをクリックするだけになった。

さすがに躊躇・・・

2万7千円あれば・・・

なにが手に入るだろう・・・・

iPod nano」が買える

夏の北海道旅行の資金にもなっちゃうかも

いやいや!(>_<)

これは寄付のために貯めてきたお金だ!と思い直し

目をつぶって、鼻もつまんで最後の申し込みボタンをクリック!!




以外にあっけなく終了(゜o゜)




お金って少しづつコツコツ貯めると気にならないのに

まとまるとついつい色々考えちゃうね。



とまぁこれで来月から寄付については気にしなくて良くなったわけだ。

だけど、キャッシュフローゲームで出てくる寄付は収入の10%の額

3500円じゃ全然足りないな。

だからって今の生活で2万円以上毎月寄付するのは、こちらの生活水準を結構落とさないと無理だしな。

正直3500円も惜しい(収入の1.5%だけど)

年間だと42000円。 自動車税が払えるな。

もったいない気はするが。そのお金で遊ぶほうが広い目で見るとMOTTAINAI

これだけの小さなお金で結構助かるらしいし。

大きなお金は出せないけど(^_^;)




しかしながら、今回実際に寄付の申し込みをしてわかったことは。

自分の心の中で「その分稼ごう♪」という気持ちが沸き起こったことだ。

この気持ちが金持ち父さんになる原動力になるんだなと実感。

これが自分の前にお金の流れを作ることになるんだね。

社会的な健康が、経済的な健康を導くかもしれない・・・・ほんとか?

なにごとも実行してわかることがあるもんだ。


とりあえず、収入の10%を寄付にまわしても動じなくなるようにがんばろう!

月収50万円くらあれば、月に5万円寄付にまわしても大丈夫だろう。


目指せ月収50万円!!(^O^)/

それまでは↓こちらで足りない分をカバーしよう。

【PR】
クリックするだけでもセーブ・ザ・チルドレンに募金できるよ!

ネット募金でセーブ・ザ・チルドレンを応援

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
キャッシュフローゲーム会参加者大募集中!
キャッシュフロー勉強会も参加者大募集中だよ〜
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/



posted by ようかつ at 04:21 | 沖縄 ☔ | Comment(6) | TrackBack(0) | 経済とライフワーク教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
又感動した。
年とったのかな(>_<)

寄付したい・・社会に貢献したいというか、微力ながらに自分でも出来そうな所がある事を知ることができた。

よっちゃんさん・・
少なからず・・ブログを通して社会貢献してるよ
今思った。だって、感動している私が居るから。
Posted by スマイル at 2006年05月25日 15:42
よっちゃんなかなか
すごいな!
おいらの座右の銘は
情けは人のためならずなんだが
まとまった金は勇気いるよな〜。。。

クリック募金なんてできるんやね!
しらんかった。。。
Posted by たまこ at 2006年05月25日 23:06
とももなかなか大きな金額はできないけど、街頭でみかけたり、お店のレジで見かけたりしたら、その趣旨に賛同できれば500円くらい入れるようにしてる。
じゃないと無駄づかいしていつまでも寄付できないもんね。。。
Posted by とーも at 2006年05月26日 18:25
よっかつ〜 殿

そのボランティアの精神が成長の証しですね!
早速、クリック募金をさせて頂きました。

私ができる社会貢献は お店付近の掃除と
沖縄の文化についてお話する事です。
人それぞれ、役割があるから楽しいですね!

あの〜 照屋さんって さるきち さんの事かな?
数年前に お会いしてキャッシュフローゲームに
お誘いを受けたんだけど
時間があわなくてそれきりなのね。
ご活躍の噂は聞いているのだけど…
Posted by まーりー at 2006年05月26日 21:48
まーりーさん>
記事の中の照屋さんとは、さるきちさんとは別の人ですよ。
どちらも経済的に自由になった人ですね。
僕もはやくそうなりたいです(>_<)
Posted by よっちゃん at 2006年05月27日 19:07
よっちゃんの日記って、おもしろいし感心させられるよ。

金持ち父さん達からの教えを軸に、自身が思うところがよっちゃんの目線で書いてあるので、ニュアンス的な面白さや可笑しさがある中に、大切なメッセージみたいなのがチョロリと入っていたり、納得があったり。

難しいことをぐちゃぐちゃ書いているわけじゃないからかな・・・。長いんだけど、読みやすいのよね。

普段から、色々考えて、進んでいるんだろうね。
見習うわ〜
Posted by yoko at 2006年05月29日 00:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。