2007年01月23日

トランス状態してますか?

トランスといっても音楽の話ではございません(^_^;)

一応タイトルでLOHASを謳っている(?)ブログなので健康や環境維持に関することです。

ここでは、最近有名になってきた「トランス脂肪酸」のことです。

トランス脂肪酸って何??←Wikipediaより

このトランス脂肪酸によって生活習慣病やアトピー、アルツハイマーなど人体に悪影響を及ぼす恐れがあることが多く発表されてから

コンビニ業界スターバックスケンタッキーやマクドナルドまで

各食品業界でトランス脂肪酸の使用制限および撤廃に力が入っています。

さてさて
では家庭ではどうでしょう???
 

トランス脂肪酸といっていますが、別名「不飽和脂肪酸」「合成型植物油」など言われており、家庭の代表格としては・・・

マーガリン

です。

僕はこれをはじめて知ったときはショックでした。

バターの代替品ながら安くておいしいマーガリン

食パンにたっぷりのマーガリン&ジャム♪

あれって小腹が空いているときサイコーですよねー、でも実は大悪玉だったんです。

マーガリンこそが不飽和脂肪酸、トランス脂肪酸の代表格だったのです・・・

食品というよりプラスチックのようなもの

合成食品で虫やゴキブリも食べないらしいです。今さら言うなや!!


ちなみにバターは飽和脂肪酸といって完全な食品です。

どっちかっていえばバターの方が健康に悪いイメージがあったんですが大間違いでした・・・(ToT)

確かに、バターが高いからマーガリンが開発されたって聞いたことあるもんなぁ。


どうですか、今あなたの家の冷蔵庫がトランス状態になっていませんか??

僕はこれを知ってからソッコー捨てました。



家では努力してなんとか排除することができるでしょう。

ですが問題は外に出てからです

前述のとおり食品業界では規制が始まりつつありますが

まだまだ店舗販売の食品には多く使われているそうです。



そしてそして!!!

なんと学校給食にまで当然のごとく使われていました。

子供達の小さな身体の中にトランス脂肪酸は浸透していたんですね〜

コワイ!ひじょーにコワイお話です〜(((>_<)))
僕は子供いませんが・・・親の気持ちをお察しします。


でも大丈夫(^o^)どうやら学校給食では既に撤廃が進んでいたようです。

というのも

話は長くなりましたが



ここで今回紹介する偉い人ぴかぴか(新しい)


小川康夫氏

彼は、日本成人病予防協会会員であり

健康管理士一般指導員

サプリメント管理士

という職歴をもちながら、プライベートでずーっと以前よりトランス脂肪酸の危険性を危惧し、自身のご子息が通うPTAから始まり教育庁にまで掛け合ってトランス脂肪酸を撤廃するように訴えかけ、そしてついに学校給食でのトランス脂肪酸の使用がなくなることになりました。
すべて小川先生の個人による絶え間ない活動のおかげです!!感謝!!




posted by ようかつ at 00:48 | 沖縄 ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | カラダとオーガニック教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私も行きまするよ!チケット購入済み☆
健康の話は定期的に聞いた方が
身にしみる。
意識しないと目の前の誘惑に負けてなかなか取り入れられなかったりするのでw(^^;
Posted by asapon at 2007年01月23日 12:51
チケットプレゼント
完了いたしました!
狙っていた方すいません。
実費購入でお願いします。
ひきつづき購入の連絡は受け付けております。
Posted by よっちゃん at 2007年01月26日 09:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。