2013年06月14日

MacBookPRO MD101J/A を買った理由。

[2013/10/27] 追記しました。

MBP.jpeg
ついに買っちゃいました。MacBookPRO。モデルはMD101J/A。
買いに至った経緯を書いてみます。
箇条書き的なので読みにくさは勘弁してね。

これまで使っていたメインパソコンは6年前に買ったVAIOです。
メモリを最大2GBまで増強し、HDDも60GBから500GBに載せ替えてなんとか使い続けていました。
3週間ほど前にHDDから異音が発しブルースクリーンが出た。
HDD載せ替えで修理すれば低コストだったけど、CPUパワーも限界を感じていたので買い替えの方向で考えた。

6月のWWDCにて新型MacBookAirが発表されるとの予測を受けてその内容を待つことにした。
はやりIntelの第4世代CPUであるHaswellを搭載したAirは魅力的すぎるっ!と思う。
6月10日を迎え予測どおりHaswell搭載Airが発表される。
AppleStoreで見積もってみるメモリ8GB、SSD256GBバージョン。約14万円。
マックを使いたいが為にパソコン購入に14万円を使うか悩む。
家電ショップをめぐり型落ちのLenovo ideaPadがi5搭載SSD付きで7万円と魅力的に感じる。
6年前のVAIOを買った時の心理を思い出す。
「パソコンは安物を買って、買い換えるのがお得。」
VAIOも約7万円で購入している。
買い替え派なら7万円が手頃な値段だろう。
でも。7万円では13インチMacBookは変えない。
AppleStoreにて安くて満足できるMacBookを探す、MacBookPROが9万円代。だけどHDD。
Airは高額ドライブがついていないのでさらに買い足さないとイケない。約7千円+。
価格ドットコムにてMacBookPRO MD101J/Aの価格推移グラフを見て驚愕する。
kakakucom.PNG
円高の影響からか最安値が去年で6万円台で売られていた。
今は円安で9万円を超えている。
為替の影響はすごい。同じパソコンが半年で1.5倍近い値段になっている。
去年買っておけば。。。という軽い後悔。しても意味なしと気づく。笑。
新型Airを買わないなら、MacBookPRO MD101J/Aを買いたいな。と2択に絞る。

GoodWillというパソコンショップでMacBookの中古品があったのを思い出し足を運ぶ。
なんと!MD101J/Aの新古品が置いているではないかっ!
kakaku.jpeg
未使用の中古品。i5-2.5Ghz、メモリ4GB、HDD500GB。新型Airカスタムと比べるとスペック的に見劣りするが7万円で中古とはいえ未使用の新品を買えるのは魅力的に感じた。
店員に型落ちではなく現行品であるか確認をとるが店員が知識不足で解らず。
とりあえず表示されているスペックを信じ、現行品の未使用品であると判断し購入を決意する。

と、そんな感じの流れで購入しました。
中古品なのでAppleの保証は無いとのことで、2400円を追加してショップの12ヶ月保証にしました。
未使用品なのでそうそう故障はすることはないと思いますが、精神衛生上の判断です。

実は僕は自宅でMacBookを使うのは2度めです。
前回は約20年前。
学生の頃、PowerBookというAppleのノートブックを半年ほど使っていました。
powerbook-right.jpg
こんな感じの機種です。
当時はWindowsが95以前の3.1という時代でした。
僕は学生で卒業の自由研究をMacでゲームを造るということにしました。
サッカーのPKゲームを作ったんです。
このPowerBookは学校所有で僕のじゃなかったのですが。
Windowsに触れるより前にMacを使っていたのですね。
その後社会人になってからはWindowsのみしか使わなくなったのですが。
最近はiPodからiPhoneを使い始め、iPadを買い。Apple製品の魅力をひしひしと感じていました。

これで
iPhone(ケータイ)、iPad(タブレット)、MacBook(パソコン)
と一連のApple製品コンプリートが完了しました。

ぶっちゃけWindowsXPからWindows8に乗り換えるのも操作性の面から億劫だったので。
MacBookになったとて同じ様に慣れていかなければいけないから心配していません。

そしてやはり、うちにはMacBookが似合う!お洒落。

もしこれからWindowsからMacに移ろうと思うなら。
まだ円高の今のうちがいいかもしれません。
どうしてもWindowsを選びたいなら。
デザイン的にLenovoのideaPadをおすすめします。
ノートパソコンで片手で開閉できる本体従量バランスの良さはMacBookをおいてあとはideaPadしかないです。
今回はApple製品にこだわったのでMacBookにしましたが。Windows8機ならideaPadにしたと思います。

以上でーす。

[2013/10/27]追記

2013.06 Parallels Desktop 8 を導入し、ドラゴンクエスト10をプレーしてみた。
VMwareFusion5と迷ったが、動作の軽いParallelsを選択した。
Windows7Proを載せた。DQXはIntelHD4000でも快調にプレー可能である。

2013.07 シリコンパワー製メモリ16GBを購入し換装しました。好調作動中。
購入品2枚組の1枚が初期不良だったが、メーカーが良心的に即交換してくれた。

2013.10 TimeCapsuleを導入し、バックアップ体制を整えた。
データのクラウド保存を重視していたけど、やっぱりHDDが壊れた時に一から再設定し直す手間を考えるとTimeCapsuleの安心感に魅力を感じた。
新型ME177を買うつもりだったが現在ac規格無線LAN機器を機器を使っていないため型落ちのMD032J/Aを選択した。
導入後MD101J/AはPowerNAPに対応していないことが判明した。期待していたスリープ中バックアップは諦めた。

その他所感:
MD101J/Aは外出先に持ち運べるものの、やはり重いと感じた。週3日以上とか外出使用なら2013Airに魅力を感じる。月に数回の外出使用ならMackbookPROでもいいだろうと思う。
とはいえ、メモリ増強、HDD換装などの「ある程度手を加えられる感」は自分好みである。
次回買い替えはAirにするかもしれない。わかんないけどねw

 
posted by ようかつ at 09:53 | 沖縄 ☁ | 新世界日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする